Spyrix Personal Monitorをどのように360 Total Securityで例外(信頼されたプログラム)に追加しますか

ステップ1.360 Total Securityを開き保護を一時的に無効にしてください: 主のインターフェースで“保護:オンにする”をクリックしてください

manual

開かれた画面で設定をクリックしてください

manual

次の開かれた画面で保護を無効にするをクリックしてください

manual

次の画面でOKをクリックしてください

manual

ステップ 2. Spyrix Personal Monitorプログラムをこちらからダウンロードしてください: http://www.spyrix.biz/downloads/spm_setup.exe

ステップ3. Spyrix Personal Monitorプログラムのインストールを開始してください。プログラムをインストールしてから、実行してください。

プログラムのインストール方法については、弊社のマニュアルを参照してください: http://www.spyrix.com/manual.php#howtodownload

ステップ4. Open the main 360 Total Securityの主のインターフェースを開いてください。右上にあるメニュー – > “設定”をクリックしてください

manual

ステップ左にある信頼リストを選択して画面の下にある“ファイルを追加”をクリックしてください

manual

ステップ6.ファイル名というフィールドでSpyrix Personal Monitorのフォルダパスをコピーペーストしてください: C:\ProgramData\{89DF3612-BE12-A0A6-D34F-FD696F512FCB}\ そして“開く”をクリックしてください

manual

開かれた画面で手動でC:\ProgramData\{89DF3612-BE12-A0A6-D34F-FD696F512FCB}\フォルダから次のファイルを1つずつ追加してください

ff.exe

ime32.dll

ime64.dll

libeay32.dll

settings.dll

sime64.exe

slk.exe

spm.exe

spmm.exe

sps.exe

sset.exe

ssleay32.dll

manual

ステップ7. 同じように次のパスを追加してください

C:\Windows\runkey.exe

manual

ステップ8. その後に設定画面を閉じてアンチウィルス対策を有効にしてください


 

 

50% DISCOUNT ! BUY NOW