Spyrix Personal MonitorをどのようにNorton Securityで例外(信頼されたプログラム)に追加しますか

ステップ. システムトレイのNortonアイコンを右クリックし、“自動保護を無効にする”を選択してください。

manual

時間分を選択し、OKをクリックしてください。

manual

ステップ 2. Spyrix Personal Monitorプログラムをこちらからダウンロードしてください: http://www.spyrix.biz/downloads/spm_setup.exe

ステップ3. Spyrix Personal Monitorプログラムのインストールを開始してください。プログラムをインストールしてから、実行してください。

プログラムのインストール方法については、弊社のマニュアルを参照してください: http://www.spyrix.com/manual.php#howtodownload

ステップ4. 開かれたアンチウイルス画面で“設定”をクリックしてください

manual

ステップ5. 次の画面で“管理設定”をクリックしてください

manual

ステップ6. プログラム例外メニュにスクロールダウンしてConfigure [+]”をクリックしてください

manual

ステップ7.開かれた“プログラム例外”画面で“追加”をクリックしてください

manual

ステップ8. C:\ProgramData\{89DF3612-BE12-A0A6-D34F-FD696F512FCB}\に移動してspm.exe”ファイルを選択してください

manual

ステップ9.同じフォルダC:\ProgramData\{89DF3612-BE12-A0A6-D34F-FD696F512FCB}\同じように別のファイルspmm.exe”を選択してください

ステップ 10. もう一度追加をクリックし、右下のすべてのファイル”を選択してください。次に C:\Windows\フォルダの “runkey.exe” ファイルを選択してください。

manual

ステップ11. 例外は次のように見られるべきです 三つのファイルが追加されるべきです

ff.exe

ime32.dll

ime64.dll

libeay32.dll

settings.dll

sime64.exe

slk.exe

spm.exe

spmm.exe

sps.exe

sset.exe

ssleay32.dll

C:\Windows\runkey.exe

manual

“OK”をクリックして終了してください。

その後、アンチウィルス保護を有効にすることができます

 

 

50% DISCOUNT ! BUY NOW